×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

審査なしでも借りれるところは危ない?

審査なしでも借りれるところは危ない?

無審査を求める人は大手のカードローンなどで絶対に審査に通らないような人。

 

いわゆるブラック。

 

又は多重債務者。

 

無職。

 

信用されるに値しない人達では何処のキャッシングも申し込むだけ時間の無駄で終わる事となるのでしょう。

 

だからこそ、ネットで血眼になって探してしまう無審査キャッシング。

 

審査が無ければお金がすぐに誰でも借りられる、そう思うのは誰でも一緒の事なんだと思いました。

 

しかし今の自分が常識的に考えて、消費者金融や銀行などのカードローンの審査に通らない、クレジットカードも勿論作れない、そんな状態でお金を借りようとしているわけなのですから、まともな業者からもはやお金を借りる方法なんて無いんだと思っていて下さい。

 

何とか中小消費者金融を利用する事が出来れば、リスクも少ない事なのかもしれませんが・・・。

 

とにかくブラックや多重債務でお金を借りる方法は正常な借り方が出来ない事を意味しているので、どんなに避けても闇金への接触率は無論高くなるでしょう。

 

つまり普通にお金が借りれない人が無理にでもお金を借りようとする行為は大変危ないという事となります。

 

その他にもクレジットカードの現金化という手段もありますが、カード会社が現に訴えを起こしているものでもあるので、公には認められていないキャッシング方法、下手に利用発覚すればカードの停止、強制解除、最悪の場合逮捕となる事だってあるみたいでしたよ。

 

所詮常識を守れない人は世から追放されるというもの、あまり下手にお金を借りる事ばかりにこだわっていると、仮に無審査でお金が借りられる業者があったとしても、楽にお金が借りられる方法があったとしても、リスクはどんどん高まる一方、そして困った時にもその非常識さが招いた故の結果なんだと誰も助けてくれないという事となるでしょう。

 

それでも借りたいのでしたら、もはや自分で痛みも苦しみも経験する覚悟で利用するようにして下さい。

 

但し非常識な無審査キャッシングを利用すれば誰に対しても無保証(ハイリスク)の未来を意味する事となるでしょう。